東京の秋のイベント

東京の秋の風物詩のひとつ、神宮外苑のいちょう並木

明治神宮外苑は、明治神宮の一角に整備された美しい洋風の庭園ですが、中でも大銀杏が通り沿いに植えられたいちょう並木の美しさは際だっています。春夏秋冬その美しさは様々な顔を見せてくれて、見るものを楽しませてくれます。春には葉が出始め、次第に暖かくなる陽気と相まってとてもさわやかな気持ちにさせてくれます。夏には通りが緑一杯になり、木陰の中をのんびりと散策するのはすがすがしい時間となります。

 

そして、なんと言ってもこの神宮外苑のいちょう並木のハイシーズンとも言えるのが秋です。全ての木々が黄金色の葉を付けて、言葉にできない感動を与えてくれます。11月中旬から少しずつ色がつき始めて、11月下旬から12月始めには一面がまばゆいばかりの金色を放つようになります。落葉が始まると、道路までもが美しい色に染まり、なんとも幻想的な風景を見せてくれます。この時期には、周辺の住民の方だけでなく、全国から秋の風物詩を見るために人々が集まります。その紅葉の時期が終わっても、この神宮外苑のいちょう並木の美しさが衰えることはありません。特に雪が降った翌朝は、凜としたさわやかな気持ちとともに、通りの端から眺めるとどこまでも雪の街道が続くような不思議なイメージを与えてくれます。

 

また、神宮外苑のいちょう並木の周辺も様々な楽しみがあるので、一年中訪れる人が絶えません。野球シーズンには神宮球場に野球観戦に多くのファンが詰めかけますし、いくつもあるスポーツ施設には年中汗を流す人がいます。また、このエリアにはおしゃれなカフェテリアやレストランがたくさんあるので、カップルでも友だち同士でも素敵な時間を過ごすのに最高の場所です。いろいろな公共交通機関が乗り入れていてアクセスが便利なのも、うれしいポイントの1つでしょう。

世界のトップクリエーターが、ポップカルチャー溢れる東京の今を鮮明に描いた映画:TOKYO! 東京都庁動画配信サイト:TOKYO MOVIE

 

生き残るために―誰を信じ、誰を守り、誰を殺すべきなのか!?映画:「スパイ・コード 殺しのナンバー」 フットサル好き必見:フットサルが上手くなる!